さらに強力になって新登場!Entertainment 4D Ver.2.1 近日リリース!

ご好評頂いております自動追尾の機能を更に使いやすく。
形状変形に伴い、追尾するエリアも形状に合わせてより正確に追尾。
また、追尾する場所を任意で変更が可能となり、自由が更に向上。
その他にも数十箇所の見直し等により、作業時間の短縮に加え最高級のクオリティを実現します。

追尾モード時のサーチエリアの変更

tuibi.jpg


これまで追尾モードでは形状にかかわらず楕円のサーチエリアでサーチしておりましたが、 Ver.2.1よりマスク形状と同じ形状のサーチエリアに改善。
形状に合わせたサーチが可能になりました。

ロックモード時のサーチエリアの移動機能

lock.jpg


これまでロックモードではマスクの中心をサーチエリアの中心としたサーチをしておりましたが、 Ver.2.1よりマスクとは違う位置にサーチエリアを移動できるように改善。
マスク対象上を遮蔽物が通る場合などに対象と同じ動きをする別の部分を追尾させる サーチ方法が可能になりました。

この他新機能多数

上記のほか
○任意の範囲のピクセルサイズを加算・減算する機能の追加
○回転無視サーチの追加
○HD>SDダウンコンバート変換書き出し機能の追加
○カノープスコーデックのversionによって非対応であったTCに対応
○連動信号入力のリニューアル
○その他環境設定等細かな要望点追加
他にも細かなバグ修正や操作性の向上により、操作性と精度を向上させました。

PV STUDIO
ENTERTEINMENT 4D




3D対応VCST Solution




VCST Solution




User Support